乗鞍を遊ぶ

乗鞍を遊ぶ

美ヶ原温泉

乗鞍高原は自然がいっぱい!森林浴や滝のイオンシャワーを浴びてリフレッシュしながら歩いてみませんか?

 

萌える新緑と残雪の岳、次々と高原を彩る花々、それは賑やかな野鳥の囀り、木陰の涼風、水面に飛び交うルリイトトンボ、豪快な水しぶきにかかる虹、針葉樹の甘い香り、山肌を彩る紅葉、落ち葉を踏みしめる音・・。

燃えるような紅葉、一面の銀世界、そして満天の星空・・・・・語り尽くせない大自然が待っています。

 

詳しい散策図をお送りいたしますので、お気軽にご請求ください。 なお、乗鞍高原公式ホームページにも見所のご案内がございます。


福島屋の楽しみ方


星空探検

宇宙を見たことがありますか?
乗鞍の星空はまるで宇宙そのもの。
無数に光る星空を一緒に眺めませんか?

星空探検 窓辺のバードウォッチング

手作りのえさ箱に鳥たちが集います!鳥のさえずりを聞きながら、窓辺で読書・・なんていかがでしょうか。
そして運がよければカモシカを見る事もできます!

窓辺のバードウォッチング



雪解けと共に咲き出す水芭蕉から始まり、萌える若葉の頃、すももや小梨の花が香り、小鳥達のさえずりがにぎやかになり、バードウォッチに最適の季節です。

残雪の乗鞍岳と新緑のコントラストをうつす牛留池・まいめ池などお勧めです。

乗鞍三滝のマイナスイオンや森林浴でのリフレッシュ。木陰の涼風は本当に快適です。

満天の星空の下散歩すれば寒いくらい!クーラー不要のぐっすり眠れる夜を体感してください。

乗鞍岳のお花畑は7月中旬から8月上旬が見ごろ。

乗鞍岳シャトルバス乗り場まで当館から徒歩3分、上高地シャトルバス乗り場まで車で15分。


燃えるような乗鞍岳の紅葉は10月初旬から始まり、徐々にこの高原まで染めてきます。

最後の唐松が黄金色に輝くのが11月上旬。

白樺峠のタカの渡りは9月中旬から10月中旬頃見る事ができます。

12月中旬、スキー場がオープンします。リフトまで徒歩4分。ゲレンデだけではなく、クロスカントリースキーやスノーシューを使って楽しむ、スノーはいくもお勧めです。

またエサ台に来る小鳥やリスを室内から見るのも冬の楽しみです。